何か、挑戦してる?

「挑戦」とは何か?

昨日のブログで大きな「挑戦」はまだ無い?と書いてみてちょっと心に引っかかるものがあった。

「挑戦」とは困難なことや新しいことに取り組むこと。

そう、なんか「挑戦」という言葉を聞くと、他の人が今までやった事もない途轍もないことを

やる事に思えて、普段、取り組んでいるような事がとてもちっさいような事に思ってしまう。

「挑戦」とは無謀なことに立ち向かっていくようなイメージ。

しかし、ただ無謀な事をするのが挑戦ではない。

日々、自分の目標に向かって工夫や努力をすること。そんな地道な姿が挑戦者の実際の姿だと思う。

でも日々、同じことを繰り返しているだけでは自分が描く目標に辿りつくことはできない。

一段上へあがるため、その壁を乗り越えるための勇気が必要だ。

その先にあるものが難しそうにみえていつもあきらめていたらそれは挑戦にならない。

「向上心」と「努力」と「勇気」、この3つが掛け合って「挑戦」かな。

ブログ。僕のちいさな挑戦。