朝の独り言。ブログについて考える。

ブログをどう使うか?

人によってブログを書く目的は様々。

一般的には自分の好きな事、得意な事、好奇心のあるところを体験して

その感想を投稿して共感者を集め、読者を増やしながら人とのつながり

を広げていく。

サイトの人気が上がれば、その集客力をを利用しながら好きな商品や

お店の紹介をして広告料を稼ぐこともできるだろう。

私がブログを始めた理由。

ひとつは考える力をつける事、話を作る力だったり、文章力。

ある時間内で構成を決めながら文章を書き、それを投稿する。

投稿する事自体、自分のなかではかなりの抵抗があった。

これは日常の中でも同じで、たとえば人と会話するとき、あまりに空気

をよむ事を意識しすぎて何を話したらいいのか迷っているうちに会話が

進まずうまく交友関係が作れなかった経験はないだろうか?

話上手になるコツはたくさんあるけど、私の弱点は思った事をまっすぐ表現

する事が苦手だという事。それを解決する手段としてブログを書くことが

役立つと考えている。

私のブログの書き方の多くは、はっきりテーマが決まっていない場合、

おおまかな、ぼんやりした中から今日の描写を始めて、そのうちに話題を

決めて書き始める。これは相手はいないけど日常会話と共通している。

ある制限された時間の中で話題を決めて、文章を仕上げ、今日はこれでヨシと

決めて投稿することで、自分が思ったことを躊躇しないでおもてへ出す訓練

をしているのだ。 

そして今はブログを使って自己分析をやってみようか?と考えている。

自己分析なんか人に見せるものでもないし、ひとり隠れてやるものだと思うが

なかなか時間が取れないので2つの目的を同時進行でやってみようかと思う。

本田健の「大富豪からの手紙」をテーマにしたブログは第7の手紙まできて

あと3つのテーマが残っている。まずはこれを完結させることを目標にしながら

新しい、自己分析もしていきたいと思う。そして東京マラソン

今日はブログをどうするか?を考えているうちに終わりの時間が来てしまった。

今日はここまで。