昨夜のイライラとおだやかな昼下がり

2月。 東京マラソンまであと29日。

今朝もランニング。

木曜日の夜に積もった雪も今朝はわずかしかなくて、

普段と変わらない風景に早変わり。

昨日の朝のまぶしい銀世界はあっという間に消えてしまった。

 

昼下がり、本日2度めのランニングに出かけた。

朝と同じように手袋とネックウオーマー、

防寒対策をして外へ出たら以外とあたたかい。

この時期としては強めの日差しが、僕を照り付けた。

朝とお昼すぎ、今日は合わせて15kmを走った。

 

戻ってポストをのぞいたら東京マラソン事務局から大会当日の

エントリー書類が入っていた。

「来たあ」

残りあと一カ月。 練習量をあげていかなければ。

 

コンディション調整の大事な時期だが、眠いのを我慢して応援した

昨日のサッカー、アジアカップ

カタールの攻撃に守備陣がカバーできずに前半2点を取られる悪い

パターンが出てしまった。

攻撃ではどうにかしてトップの大迫選手へつなごうとするが、決定的な

チャンスを作りだすことはできなかった。

細かなショートパスで突破口を見出そうとするが、見ているこちらはとしては、

うまくいかないときはとくにじれったく、物足りない気分だ。

倒されてもいいのでもっと積極的にドリブルで前へ運べる選手はいないのか?

攻撃のパターンに縛られて、あまりにチームの形を優先する姿勢は時に、

意外性が奪われ、見ていてもたいくつを感じてしまう。

後半はいねむりしてしまい、南野選手が決めたゴールは見逃してしまった。

そのあとは吉田選手のハンド疑惑でカタールペナルティーキックとなり

更に1点を献上。 多くのコーナーキックもゴールには繋がらず、

日本1-3カタールと完敗の結果となった。

午前1時すぎ、日本完敗を見届けがっかりしたところで翌朝の早起きは余計に

辛かったが、ここでサボってしまうとトレーニングの計画も止まってしまいそう。

思いっきって外に出た朝は、風もなくおだやかな始まりだった。