ロードバイク、決めちゃいました。

1週間ぶりに書くブログ。

今日は日曜日。

夢に向けての第一歩。

今日はロードバイクを発注するぞ。大きな決意を胸に、いざお店へ。

お店の入り口をくぐると、そこには前回、お話をした店長さんが笑顔でご挨拶。

「また、来ちゃいました。」

今日は買いますよ。わかるそぶりで、決めてきたバイクの前で品定め。

隣には豪華なバイクがずらっと並び、僕がよそ見をするのを待っているけど、決意が揺るがないように、これにするぞと自分を納得させていく。

「試乗してみてください。」とのお薦めで試乗に臨んだ。しかし、ロードバイクを離れてから5年は経つだろうか。

股関節が硬くで90度開脚もやっとの僕は乗れるかどうかも不安だったけど、なんとかまだ自転車に乗る感覚は覚えていた。

ロードバイクはサドルを高くして、前傾姿勢で乗るので、サドルにすわった状態だと足はつま先が地面に付くか、付かないかの状態。止まるときはサドルからお尻を外して足を付く。乗ってみると目線や体の位置が普通の自転車とはまったく違う事がわかる。 ギヤチェンジもすごく進化していて、チェンジレバーはハンドルのブレーキレバーと一体化した構造になっていて走行中のポジションを変えることなくギヤチェンジができるようになっている。僕が知っている自転車からは大きく進化した最新型のパーツに気分もあがる。しかし狭い駐車場での試乗とあってギヤチェンジでバランスを崩してしまうのが怖いので8の字運転で2周した程度で、試乗は終了。

再度、前傾姿勢をチェックしてフレームサイズを決定。後はライトや自転車用の速度メータなどのオプション、ヘルメットなど必要なものを諸々チェック。全部ひっくるめて僕のバイクライフは準備万端だ。納車日は1週間後の3月1日。季節は春本番。どんな世界が広がるかとても楽しみだ。(おわり)