歯が割れてしまいました。

いつものように食事していたら、

「カチン」と脳までショックが走った。

何か固いものを噛んでしまったみたいだ。

口に水を含むとすごく歯にしみる痛みが。。。

すぐに歯医者さんに行って見てもらうと、

「この歯は、ひびが真っ二つに入っていてもう

再生することができません。

抜いて代わりのもをつけるしかないです。」

と説明された。

 

軽い虫歯のせいかなと思っていた僕はすごいショック。

長年、僕を支えてくれた体の一部が、抜け落ちてなくなってしまうなんて。

取らないで欲しいと思いながらも、僕の口の中で着々と工事が進行していく。

「おつかれさまでした」衛生士さんから声を掛けられ今日の治療は終了。

しばらくは週間隔で歯医者に通うことになった。

年齢が進んでいくと歯に関するトラブルも増えていく。

今は歯茎が下がり始め、開いた隙間をこまめに歯間ブラシで掃除する日々。

これもしないとどんどん進行してしまうので、要注意。

そのおかげで間食も減り、健康にはいいのかも知れない。

 

なんか、高年齢化問題の話になっしまったが、

僕が今、始めようと思っているのがサイクリング。

早速、スポーツバイクメーカーTREKの直営ショップがあるので行ってみた。

そこには僕が夢にみるようなカッコいいスポーツバイクがずらりと並んでいた。

高鳴る鼓動を抑えながら、おそるおそる近づいてみる。

まさに自転車の進化系!!

これほどまでに進化した自転車は時速50kmも可能?なぐらい。

乗る人にもよりますが、まさにすごい。

フレームは弾力吸収性にすぐれたカーボンフレームを使用。

高速でもスムーズに停車可能な油圧ディスクブレーキを搭載。

ギヤも10枚ぐらいついている。

「欲しい。」

しかし今さら乗れるだろうか?

股関節が硬い僕は自転車のサドルを跨ぐことができるかな?

そんな不安が湧いてくる。

そして知ったのが、最近ではグラベルロードといって舗装されていない

林道のような道にも入っているロードバイクバイクがあるとの事。

通常ロードバイクと同じなのだが、悪路用の太いタイヤが装着できるよう、

設計されているとの事。

これは山道が多い近所を乗り回すには最高のバイクだ。

よし、今からグラベルロードを始めて、夢の四国ツーリングを実現させるぞ。

そんな勝手な思いに胸を膨らませている。

(おわり)

https://www.trekstore.jp/assets/img/shop_pic_slider-kofu01.jpg