No.3 ホノルルマラソンにリベンジ

ホノルルマラソンにリベンジしたのが2015年12月。

初めてのマラソンに挑戦してから20年後のリベンジ。

日本国内のハーフマラソン大会にいろいろと参加して、今回は準備万端で挑むことができた。

ホテルもスタート地点から歩いて5分ぐらいの好条件。

PIAが主催するツアーイベントで、あの高橋尚子さんがみんなの完走をサポートしてくれるのでとっても安心。

今度は楽しくゴールまで走れそうと、ワクワクしながら挑んだが、やはり暑さには勝てなかった。

本当にいい天気で、景色はとてもきれいに映ったが、走るには暑すぎた。

20Kmすぎの中間地点では高橋尚子さんがハイタッチで迎えてくれるので、そこまではなんとか走り続けることができたが、力つき、ゴール前のダイヤモンドヘッドの丘を登りきるところまではずっと歩いてしまった。

登り切ったらゴールまでは約2kmぐらい。最後の力を振り絞って走り出す。

ゴールまで不思議と力が湧いてきた。 ゴールのタイムボードが見えてきた。

やっと終わるよ。ヤッター、やっとの思いで手にした完走メダル。

タイムは6時間45分。そんなに自慢できるタイムじゃないが、お昼ぐらいに休憩テントに戻れてよかった。テントで高橋尚子さんと記念写真撮影。やりきった充実感でいっぱいだった。

次の挑戦は60歳になった年かな。そんな日が来るのが今から楽しみだ。